スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

久しぶりの雨でした!

10月28日
なんか久しぶりの雨でしたね!
今まで水量が少なかったので、いい感じですよ。
気温も下がり、結構寒いです。
紅葉も遅れている感じで、仙秋サンラインを見に行ってきました。
標高が高い所はかなり落葉しており、終盤といった感じです。
川の周りはまだ僅かな色着き程度であと少しといった感じかな?
キャッチ&リリース区間も、周りが色着くと本当に綺麗ですよ!

P1040060.jpg

今日の荒雄川です!
やや水量が多いですが、濁りは取れています!
これからですね!

P1040058.jpg
P1040057.jpg

フライフィッシャー誌のスタッフが、明日から取材予定でしたが、
まだ色着きが早そうなのでただいま日程を検討中です。
たぶん、11月初め位になりそうです。

来月号のフライフィッシャー誌で荒雄川の特集が予定されています。
その中に私と渋谷君も原稿を出しているので、ぜひ見てください!
私が釣った写真も紹介されますので!

P1030425.jpg
スポンサーサイト
Date: 2008.10.28 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

超・難しいライズです!

10月21日
相変わらず例年より、日中の気温が高い日が続いています!
とてもこの時期、10月とは思えない。
例年だと、フリースにネオプレーンといった服装なのだが・・・?
おまけに紅葉まで若干遅れている感じで、もちろんハッチも遅れています。
さて、最近の釣果ですが、正直、難しいですよ!
ハッチが気温の下がる夕方に移行しているので、
日中のハッチが少ない!
当然、ライズもない? 魚はたくさん見えているのだが!
と、思いきや・・・落ち込みの流芯では凄いライズが始まっているのだ!
それも水面直下のライズだ!
50cmクラスが背ビレを出して活発に捕食しているではないか。
これは釣れるかと思うが、中々どうして、とても手強いのです!
ドライフライ・イマージャーフライには全く反応せずなのです。
ほとんどがイマージャーの直前の個体で、水面下5cm位(おそらく)を流下しているようで、
落ち込みの流芯と言う事もあり、揉まれて流れるわずかなステージの違いで、
反応が全然違うのです。
サーフェス・フイルムに張り付いているのではなく、ほんの数センチ下なんですよ!
現に口を水面に全く出していないのだ!
他のツワモノのフライ・フィッシャーマン達も果敢に攻めるが、
ほとんどの人たちが首を傾げていた。とにかく難しいです! 
そのライズを仕留めた人は、私がいた時間内には誰もいませんでした!
悔しいですが、その分攻めがいがありますけどね!
次回はしっかりとフライパターンとドリフト・ステージを考慮して、
必ず、仕留めますよ!捕食スタイルやストマックも確認した事だし!

その日も水面直下までしかやりませんでしたが、何とか48cmを
フライは#22、ティペットは7Ⅹで釣りました!
そのストマックがこれです!
サイズにして#20以下でしたわ!
いや~!最高のゲームですよ!

P1040052.jpg
P1040054.jpg

それと釣れない大きな要因に、魚たちはペアリング行動に入り、
とにかく激しく動き回っているのです。
これでは釣れ無いかも知れないね!
せめて、食欲が上回るようなダンの流下が始まれば、話は変わるだろうが・・・?
やはり、温暖化の影響なのでしょうかね!
Date: 2008.10.22 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

渋谷直人さんのスクール開催!

10月19日

きょうは渋谷直人さんのスクールを開催しました!
テーマはコカゲロウなどのハッチに伴う、ライズ攻略!
しかし、ここ数日の気温の高さでハッチが完全に夕方に移行してしまっている。
困った!ライズが少ない状況だ。
みなさんの迷惑にならないようなポイントを選択!
なので、ライズが無くてもポイントの読み方や流し方を完全プライベート方式で
進行させました。
今回の攻略法をマスターすれば、来春の尺ヤマメも夢ではない!
和やかな雰囲気の中で終日釣りを楽しみました!
次回は11月2日に開催します!

P1040039.jpg

P1040042.jpg

P1040045.jpg

P1040051.jpg

P1040037.jpg
Date: 2008.10.19 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

現在のハッチ状況!…遅れているかも?

10月14日
昨日はam11:00頃から川に行ってみました。
連休最終日と言うこともあり、前日よりは人が少ない?気がする。
でも、たくさん居ましたよ。
で、とりあえずトイレ前に下りて見た。
すでにこのポイントにも6人程ロッドを振っていた。
丁度、宿泊してくれたお客さんがいたので状況を聞いて見ることにした。
ドライフライには上がって来るのだが、食わえずに戻ってしまうらしい。
なるほど!少しはやる気があるようだが・・・

まず、自分のデータを取る。水温は13.6℃、時間的にもややピークに近いかもしれない。
見渡す限りダンのハッチは無く、ライズも無い、落ち込み周辺では時折ライズがある程度だ!
魚は結構見えている!時折水面近くに上がって来ているのも確認できる。
おそらくコカゲのシャック・フローティングニンフ類を捕食しているだろう。
ルアーをしている若者達にもアタックがないようだ、と言うことは活発に捕食はしてない感じだ。
やはり水面下ギリギリだろう。
水面下5cm~20cmを○○フライでトレースすることにした!
これはかなりの確率で難しい状況下でもヒットに繋げることができる、必須テクニックだ!

空いている落ち込みの脇に入り、早速プレゼン!
しかし、中々アタックしてこない?  やはりナーバスになっているのか?
とにかく、水面下何センチなのかを先ず見つける事が、最優先だ!
いつもより深めにセットをし直した。
予想的中!
直ぐにヒットして来た! サイズは48cm位でした。
早速、ストマックを確認!
ほとんど何も無い? いやファイト中に吐き出したか?
分からないが捕食は少ないようだ!
周りでも釣れていない中でのうれしいヒットでした!

P1020631.jpg

話は最初に戻り、ここ数日、日中のハッチの数が極端に少ないように感じる。
9月下旬から10月の初めまでは順調にハッチを始めていたので期待したが、
10月に入り、日中の平均気温が高く、
夕方の気温が下がる時間にハッチが移行してしまっているのです。
夕方は凄いです!
コカゲロウに加えてガガンボが大量ハッチを始めています。
しかし、もう周りは暗くなり始め、とてもこのサイズで釣りをするのは大変だ!
大型のメイフライやヒゲナガの時期とは違うので、ライズも少ない!
この時期は日中にダンのハッチが始まり、ライズするのが本来なのだが、
どうも気候がズレテいるのか、何か条件に満たされ無い物があるのだろう!
自然相手ですから仕方ないですけど!
これからは日に日に気温が下がり始めますので期待は持てると思います!

今日は曇っていて風は無く、少し肌寒く、いい感じの日です。
たぶん今日釣りをされている方は、釣れていると思いますよ!
皮肉なもんですね、連休が明けてからなんて!
Date: 2008.10.14 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

凄い人です!荒雄川C&R区間!

10月12日
今週は連休のために凄い人ですよ!
ありとあらゆる駐車場は満車状態!
川も人で溢れています。凄いですわ!
昨日はすごい風で釣りも大変だったようで、
今日も午前中まで風が強い状態でしたが、夕方には落ち着き始めています。
もちろん、そんな状況ではハッチも期待できないでしょうし、
きっと人の数に、魚たちも驚いているでしょうね!
で、今日は知り合いの人が来たので、2時間だけ釣りをしてきましたが、
超ナーバス状態ですよ!
人を見ると逃げ回っていました。
そりゃそうだよね、平気でポイントに立ちこんでいるし、魚の居場所が無い状態ですよ!
もう少し離れたところからキャスティングしてくれれば良いんですが、
まっ、仕方ないですね。

周りの状況を見ても、釣れている人が確認できませんでした。
そう、今日の釣りは難しいですよ!
しかし、魚たちはちゃんと捕食しています!
フライセレクトとドリフトステージをしっかり把握できれば、釣れますよ!

Photo028.jpg

今日も50cmクラスをしっかりヒットさせましよ!
ストマックも撮れたし、
明日は、本気で釣ります!
見かけたら声を掛けてくださいね!


Date: 2008.10.12 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

マッチ・ザ・ハッチ!開幕!

10月4日~5日
始まりましたね!セカンドステージ!
とりあえず4日はU野君が来たので、4時間だけ様子を見てきました。
いや~…凄い人です!
で、空いているポイントに入渓!
落ち込み周辺では凄いライズをしてます!
でもサイズは小さいようだ。
今回は最初からデカイのを狙うつもりは無く、
小さくても良いから、ライズしている魚をマッチフライで釣りたかった!
ミジカオフタバコカゲロウのハッチに伴い、イマージャーやフローティングニンフが
かなり流下している。
先ず、#18のフローティング・イマージャーをセット。
直ぐに小さなニジマスが食いついてきた!
ストマックを確認!予想どうりの捕食物だ!
今日は色々フライを試して見ることにした!
次にセットしたのは#20のオリジナル・ガガンボ・パラシュート!
このフライは今までに想像以上の良い結果を出しており、
コカゲロウのスピナーやイマージャーにも対応できるスペシャルフライ!
流石にこのフライへの反応も良かった。
落ち込みの流芯でライズしているポイントで予想外の50cmクラスがヒット!
ティペットも6xにしていたのでスリル満点でした。
その後、ビックサイズが3連発!
このフライでこのサイズ、恐ろしい展開になってしまった!
しかし、ティペットは6x!1匹は切られてしまいました。
ちょっと小さい40cmクラスがフライを食わえた写真がこれです!

P1030992.jpg
P1040002.jpg

こんな小さな新子ニジマスがたくさん生まれていますよ!
いいですね~!無事に大きく成長して欲しいものです!

P1030991.jpg

とにかく今回はドライでのマッチ・ザ・ハッチにこだわりました!
6x~7xのティペットをメインに5xは使いませんでした!

P1030995.jpg

5日はU野君、S井さんと
同じようにライズしている魚をメインにマッチ・ザ・ハッチの釣りを楽しみました!
さすがに人も多く、プレッシャーが高くなり、ちょっと厳しかったです!

すいません!ヤマメ釣れてしまいました!28cmでした!

P1040008.jpg


Date: 2008.10.06 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。