スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

2008年 総集編! part1 3月~5月

12月30日

3月の解禁時の川の様子です。
まだたくさんの雪に覆われています。

P3090176.jpg

解禁は釣り人にとっては正月みたいなもの!
寒いけど、気合いを入れて釣りましたよ!
いきなりの50cmクラスのヒットでした!
天気が良い時はとても気持ちがいいですね。
でも、手が冷たかったです!

P1020402.jpg

やっぱり、寒い時はみそラーメンでしょう!
食事処 ふきのとう のみそラーメンはにんにくが利いたちょっと辛めの激ウマです!
私はいつも辛さを控え目でお願いしています。すいませんママさん!

P1020409.jpg

いよいよ5月!ベストシーズンの開幕です!
山の上には残雪が残り、とても綺麗です!

P1020739.jpg

下旬になると、ヒゲナガのスーパーハッチ!
大型のメイフライのハッチで、最高のドライフライシーズンを堪能!

P1020974.jpg

イブニングの風景です!
光の演出が織りなす、幻想的な世界がご覧いただけます!

P1020970.jpg

今年のヒゲナガのイブニングは凄いを超えて、恐ろしいほどのライズでした!
あちら、こちらでバシャ~!バシャ~と水しぶきを上げているんです。
#8のブラックカディスで入れ食いでしたよ!
釣れるサイズが大きいし、ランディングに時間を要すし、
ファイト中にあちこちでライズを繰り返しているので、気が焦っちゃいましたよ!
もう腕が疲れてしまいました! 何と贅沢な!


次回は6月~の釣行記を予定しています。


スポンサーサイト
Date: 2008.12.30 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

番外編! ヘラクレス増殖中です!

12月22日  
(25日に少し内容を書き加えました)

釣りのシーズンも終了してしまい、気分を変えての番外編で~す!
釣りとは関係ありませんが、ぜひご覧ください。

実はここ数年、密かにハマッテしまいました!
宿泊された方はご存じでしょうが、
7~8年前に外国産のオオヒラタ・クワガタを飼育し始めたのがきっかけとなり、
初めて見るその大きさに感動し、今はご覧の通りですよ!

その当時、天然の国産オオクワガタに数十万円~数百万円という値が付いた時があり、
テレビでも話題になりましたが、凄かったですよね! 
でも今はブリード法が解明され、天然個体、ブリード個体の区別が出来なく、
その当時の値段は崩壊されたようです。
しかし、天然個体はブリードのためには新しい血の入れ替えが、絶対欠かせなく、
純粋の天然個体は昔ほどではありませんが、今でもある程度、値が張るそうです!

私も現在は、外国産のギラファ・クワガタやオオヒラタ・クワガタも少しだけブリードしていますが、
ここ数年はヘラクレス・オオカブトのブリードに挑戦中!
今までに失敗もありましたが、現在はペアリングから成虫まで無事に羽化させることに成功し、
今年の春に卵から生まれた幼虫も順調に育っています。

手間と時間を掛けて、無事に成虫になった時の感動は最高でした!
たとえ、カブトムシとは言え、子供や他のペットと同じように、
命を育てる事の大切さは計り知れません!

温室で22~23℃位に温度管理をしているので、これで1年中飼育を楽しむことができます!

IMG_0106.jpg

無事に生まれた大型個体です! 
ディナスティス属/ヘラクレス・ヘラクレス 145mm!
現在も生まれた成虫の♂♀10頭位、とても元気にしています!

P1040082.jpg
世界のカブトムシの頂点に君臨するヘラクレス・ヘラクレス!

クワガタ界最強!のグループに位置するスマトラ・オオヒラタクワガタ! 93mm!
闘争心に溢れる激しい気性の持ち主 !!

P1040245.jpg
この太い大アゴから繰り出す力はとても昆虫とは思えない!
挟まれると出血は免れない! シャレになりませんよ!

私も子供の頃は良く友達と自転車で、虫取りに出かけましたよ!
ヘラクレスなどは図鑑でしか見ることが出来ず、憧れのカブトムシでしたね。
今、そのヘラクレスが飼育出来るなんて夢のようです!
とても昆虫とは思えないスタイルと大きさ、光り輝く艶は本当にカッコイイです!
今ハマっているほとんどの人は、私達とほぼ同じ年代の方がとても多いと聞いております。
やはり子供の時の憧れがきっかけとなっているのでしょうね!

現在、天然のヘラクレスは輸入規制法で完全にストップされています!
これからはブリードされた個体だけがメインになり、
それも大型や美型と言った血統種に、付加価値が付く時代になりそうです。
ある一定のサイズを超えた個体は、現在、凄い値が付いている状況です。

私もまだまだブリード歴では未熟ですが、今年も何頭か欲しい方に譲りました。
今、飼育している幼虫の羽化が、来春~夏あたり期待出来そうです。
無事に成虫になりましたら、また欲しい方に譲ります!
飼育もそれ程難しくありませんが、ある程度のノウハウと環境が必要です。
ぜひ、挑戦して見てはいかがですか?
おそらくハマっちゃいますよ~!

次回のブログは2008シーズンの思い出の釣行記を掲載します!


Date: 2008.12.22 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

管理釣り場 in 東北フィッシングパーク!

12月14日
本当に久しぶりでした。
会員カードを見たら、なんと4年ぶり?
ずーっと行きたくて仕方無かったのですが、今回は行くことが出来、いい釣りが出来ました!
久しぶりに東北フィッシングパークの佐藤さんともお会いできて良かったです。

今年、ポンドをリニューアルしたらしく、前に来た時とは少し様相が変化していた。
きょうのメンバーは大将ことT橋くん、S井さん、私の3人です!
私の都合でpm12:30からのスタートとなり、約4時間半の釣りとなってしまった。
ブログを見て来た!という仙台の知人の方とも会う事が出来、とても楽しい時間をすごしました。
時間的に制約があるので、最初から本気モードでのスタート!
大将もS井さんもかなり本気だ! とにかく1匹を釣ることだ!

最近はヤーンを使用したフライが多用されているが、それでは面白くない!
残念ながらここでは公表出来ませんが、荒雄川でもルースニングで実績の高いフライを
管釣り用にアレンジしたものだ!
予想的中!連続のヒットとなり最高でした!
ビックサイズは61cm!
その他に50cmクラスを含め25匹を釣ることができました。
大将は12匹!S井さんはちょっと苦戦の6匹が今日の結果でした!

手前がS井さん、ヒットの瞬間だ! 奥が大将ことT橋君です!

P1040251.jpg

私と大将のダブルヒットだ!

081214_143051.jpg

61cmとの強烈なファイトシーンです!

081214_131732.jpg

これは超・・お恥ずかしい画像です!
フライを交換しようとしたらBOXからフライをバラマイテしまい、必死にかき集めている所です!
まさかこんな場面を撮られているとは?!
かっこ悪ー・・・・・!

081214_134421.jpg

きょうは風も無く最高の釣り日和でした。
ちょっと寒かったけど!
思ったよりもライズがありませんでした。
ライズがあればドライもアリかなと思っていましたが、
なんとそんな中、T橋君がドライで2匹の連続ヒット!
ただデカイサイズのアタックは無く、小型のレインボーでした!

P1040252.jpg

いいよね~ 久しぶりの管理釣り場!
とても大満足の釣りでした!
また行きたいです!
Date: 2008.12.14 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

冬のオニコウベ!とてもキレイです!

12月11日
冬のカムロ岳!
ダイニングルームから一望できる雄大な景色です!

P1040234.jpg
P1040238.jpg
P1040236.jpg

現在の風景です!
少し雪は融けましたが、この雄大なロケーションは最高!

ところで川の魚たちはどうしているんでしょうね。
きっと寒いだろうね。
頑張って冬を乗り切って、春に元気な姿で、出会いたいです!

今、久しぶりに管釣り用のスペシャルフライ、巻いてます!
Date: 2008.12.11 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

2008年、いい釣りできました!part2

12月6日
前回に引き続き、2008年の釣りの思い出をちょっとだけ紹介します。
それにしても寒いです!特に今日は!
雪がチラチラと降っていますよ。
それはさて置き、
今年も色々な思い出がありますが、やはり#1ロッドが良かったですね~!
恐ろしい曲りでした!
7フィートというショートロッドなので、魚の引きが超ダイレクトに伝わって来るのです!
最近、やや長めのレングスが主流ですが、それには無い楽しさを満喫!
病みつきになりそうです!
その時の画像です。

081116_123508_20081206091840.jpg

ドヒャ~! いきなり45cmサイズ、勘弁してよ!
#1 ロッドなんだよ~!
081116_123435_20081206091810.jpg

P1040209.jpg

最近、キャノンのフルハイビジョンのデジタルビデオカメラを買っちゃいました!
とにかく小さくて軽いですね~!手のひらに隠れてしまうんです。
以前持っていたテープ式のデジタルビデオとは大違いですよ。
何なんだこの違いは!凄い技術の進歩だ!
そして恐ろしく映像がきれいで、髪の毛1本まで鮮明に映し出すのです!

実は、来シーズンのフィッシングガイドやスクールの時にお客さんを撮影して上げようと思っています。
中々、自分の姿って撮影してもらえる機会が無いじゃないですか、
釣る事の楽しさはもちろんですが、
自分がどのようなキャスティングをしているのか?
どのようなポイントを狙い、どのようなドリフトをしているのか?
そこから見えてくる物があると思います!
来シーズンがとても楽しみです!

来週の日曜日、14日に久しぶり(数年ぶり)に管釣りに行く予定です!
場所は白石の東北フィッシングパークです。
時間のある人はぜひ一緒に楽しみましょう!
ブルーのジャケットを着てますので、声を掛けてくださいね!


Date: 2008.12.06 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

2008は最高の釣りが出来ました!

12月1日
いよいよ2008シーズンも終了してしまいました。
ちょっと寂しくなりますが、あと3ヶ月経てば解禁ですからね。
で、最終日の30日と言うと、凄い風と雪で最悪の天候となり、さすがの私も断念してしまいました。
ことし1年を振り返って見ると、自分なりには満足のゆく釣りが出来ました!

その内のいくつかを紹介してみます!
何と言っても禁漁最終日(9/30)に釣れた尺ヤマメ36cmです!

P1030978.jpg

これは32cmの尺ヤマメです!
P1030782.jpg


これは本当にラッキーでした!
15~6年前はよく釣れましたが、ここ最近はメッキリこのサイズが減ったように感じます。
川を取り巻く環境の変化や護岸工事、樹木の伐採に伴う水量の変化!
色々ありますが仕方ないですね。
それを考えるとこのサイズは良かったです!

本流ではなく支流での尺イワナ35cmも良かったですね!
本流域では40cmを超えるサイズも釣れますが、沢も最近は厳しく、餌釣りに結構抜かれたりしますので中々いいサイズが出にくくなりましたよ!

P1030703.jpg

そして思い出に残る源流釣行は最高でした!
荒雄川でもこんなにイワナが生息しているのか!と思うほどの魚影の濃さでした!
雨で増水し、ちょっと危険な事もありましたが、いい場所ですよ!

P1030119.jpg
P1030487.jpg
P1030600.jpg
P1030591.jpg
P1030919.jpg
P1030642.jpg
P1030585.jpg

とにかく釣りましたよ!
結果的に尺ヤマメ・尺イワナを合わせてトータル20匹を超えました!

キャッチ&リリース区間でもいい釣りが出来ました!
今年の特筆すべきは魚のコンディションの良さにありますね~!
釣れてくるほとんどがヒレビンになってました。
綺麗な魚は、もうサイズなんて関係ないですよ!
新子もたくさん生まれているし、30cmを超える、明らかにここで生まれた個体と
確信できる魚もいた! もう最高ですよ!
どうしてもニジマスと言うと釣り堀のイメージがありますが、ここ荒雄のニジマスは別格です!
ここまでいい魚は本州でもここだけと杉坂隆久さんも言ってくれていますし、もちろん、私もそう思っています。
無事に新子も育ち、成長して欲しいものです。
10月~11月は例年よりも、気温の高い日が続き、ハッチに遅れが出ました!
自然条件なので仕方ないが、終盤はドライでいい釣りが堪能できたと思います。

すいません、ちょっと自慢話が増えてしまいましたが、荒雄川は本当に素晴らしい川ですよ!
また来シーズン川でお会いしましょう!

近いうち、久しぶりに管理釣り場にみんなで行ってみようと思っています。
定期的にブログをアップしますので、ぜひご覧ください!

今月号のフライフィッシャー誌の表紙、最高ですね!
さすが津留埼さんです!

Date: 2008.12.01 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。