スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

わずか1時間半のデータ解析!

ドライにヒットした、ファイト中の水中写真!
P3090151.jpg


3月14日
週の真ん中水曜日!今日はとても天気が良い!でも気温が上がらず肌寒い、たぶん放射冷却現象だろう。いつもは釣りはしないのだが、何となく今日はデータサンプルが気になり、
am11:30に様子を見に行くことにした。しかし、時間的には余裕がなく2時間が限度だ。そう思ったら直ぐに川に向かったが、あまりいい時間とは言えないが・・・・。
さすがに釣り人が少なく、早速、ロッドをセットして一押しポイントに向かった。2人ほどそのポイントに入っていたが、開きの所は空いていたのでとりあえずそこのポイント入った。上流の人が魚をヒットさせていたので、ストマックを撮らせてもらおうと声をかけてみたら、その方も快く了解して頂き、ランディングを待つことにしたが、悲劇が訪れバラシてしまった。結構大きかったのに残念です。ということは自分で釣らなくてはいけなくなった。
で、今日の状況はというと、見た感じでライズは無く、水温が低いし雪代の流入が少し始まっていた。
天気は良いが、今までの経験上こういう日は難しい日なんです。他の釣り人も釣れていないようだし、まず、枯れ葉が結構流されている。ということは普通にニンフでは枯れ葉と同化してしまいアピール力に欠ける。おまけに水温が下がっているので魚たちも活発に追いかけないだろう!結果的に派手な色合いにどう反応するかだ?だが本音はドライもしくは水面直下で釣りたいと考えていたので、アトラクターフライで様子を見ることにした。やはり反応が無い?予想どうりのマズイ展開になってきている!おっと!今水面が盛り上がった!もしかしてピューパを捕食したか?ならばと思いピューパに変更したが、単発なだけに中々ヒットしてこない!時間だけが過ぎて行く。早く釣らなくては・・・。
仕方ないマーカーを付けよう!目立つ色合いのフライでボトムを流しこんだら、直ぐにあたりが出た。
ヒットだ!イヤイヤ、やはりこれか?まっ、これしかないだろうと思っていたので、なんか拍子抜けをしてしまったが釣れたので良しとしよう!
早速ストマックを見たが、いつものようにシャックやピューパなどを捕食していたが、おそらく低水温で目の前に流れて来るものだけを動かずに食べて居たのだろう。それが釣れにくい要因だ!
時間が無かっただけに、ちょっと疲れましたが、結果的に3匹釣れました。


幻想的な夕暮れの荒雄川!
P3090176.jpg


先週の日曜日に釣りをした時の夕暮れの写真です。
とてもキレイでしたよ!
スポンサーサイト
Date: 2008.03.14 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。