スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ストマックデータが明暗を分けた!

今日はT田さん夫妻と楽しみました!
フライが決まれば連続のヒットだ!

P1020568.jpg

P1020564.jpg

4月6日  am10:30
今日もデータサンプルを撮りにC&Rに向かった。
先週に引き続き、今週も宿泊して頂いたT田さんと一緒に釣りを楽しみました。
今回は奥さんも参加です!ぜひ釣ってもらいたいと協力しました。
ポイントに到着すると、福島のO成さんも来ており、ロッドを振っていた。すると見ている間に連続2匹をヒットさせていた。今日は状況が良いのかな?と少しだけ期待しながらポイントに降りた。
T田さんも二人でロッドを振っており様子を聞いてみると、T田さんはバラシとキャッチ1匹で奥さんもヒットしたが、ラインブレークしたらしく、その後はダメらしい?う~んやはり難しいのかな?するとO成さんがまたヒットした!とりあえずストマックを撮りに行ってみた。以外と捕食量は少ない?それも決定的なサンプルではなく、口に出来るものはとりあえず喰う、そんな程度だ。時間的にもこれからだと判断した。相変わらず魚の姿はたくさん見えている。
しかしあまり動いていない?と言う事はキッチリとフィーディングレーンにフライを乗せないと喰ってこないだろう。そしてフライサイズとカラーがキーポイントになる!
実は夕べ、T田さんが最近、目が悪くなりフライを巻けないと言う事で、newパターンニンフフライを10個ほど作ってあげ、何色かの色のバリエーションとフックサイズを用意してみた。何回かのアタリはあったらしいが、まだ決定的なパターンとサイズがセレクトできずにいた。
O成さんは小さめの○○○色のニンフで当たっていた。
しかし今回は出来るだけ作ったnewパターンフライで対応したかった。
pm12:00を回ったところでようやくのヒットだ!すかさずストマックを撮り、水温を計ってみた。
何とドリフターの変化と共に捕食量が増えていたのだ。そして決定的なサンプルを見つけた!
これが解ればフライセレクトも決まる!
その後は言うまでも無く爆釣までは行かないが、コンスタントにアタリがあり、ヒットするようになったのだ。
やはりストマックデータはとても大切だ!特に難しい状況下では釣果に明暗を分ける結果となってしまうだろう!
そうこうしているとストーンフライの流下があり、ライズを見つけた!
やはりドライで釣りたいものだと、私は早速#16の○○フライでプレゼン!
直ぐにアタックがあったが惜しくもフッキングせず、くやしい~!しかしまた直ぐにアタックがあり今度はフッキングした!中々のサイズだ。これもすぐにストマックを確認!やはり答えは見つかった。
T田さんの奥さんにもドライをすすめ、システムを変更。フライは○○の#12!
またライズだ!慎重にレーンを決めてプレゼン!ヒットだ!ヤッタ~釣れましたよ。会心のヒットです!
良かったです!“今年初のドライでのヒットですよ!”と、とても喜んで頂きました。
T田さんもフックサイズとカラーが決まり、連続のヒットになりました。よかった良かった!
まだまだ、雪代の影響で安定してはいませんが、時折ドライでの反応も増えてきているのも、これからは期待できると思いますよ。

ネコヤナギが新芽を覗かせています
P1020543.jpg

スポンサーサイト
Date: 2008.04.07 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。