スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

凄いです!#1ロッドでマッチ・ザ・ハッチを楽しみました!

11月16日
今日は無謀とも言うべき#1ロッドでマッチ・ザ・ハッチを楽しんじゃいましたよ!
長年、発売当初からシマノのフリーストーン・シリーズを愛用している私にとっては、久しぶりの
newアイテムだ!
#2ロッドまではラインナップしておりましたが、さすが#1ロッドとなると未知の世界の興奮を
覚えましたね~!
で、ロッドはと言うと、杉坂隆久さん設計のTSR SH3 7001 7’00” #1 です!
実はこのロッド、3年前に釣りビジョンのロケで、ライトラインで楽しむフライフィッシングをテーマに荒雄川ロケで使用されたモデルです。
その時に杉坂さんは中々いい出来だよ!と私に振らさせてくれました。
短めのレングスと軟らかめのフレックスとトーション、そしてしっかりとしたバット!
それら全てが融合し、#1とは思えない軽快で滑らかななキャスティングがとても印象的でした!
今回そのロッドが杉坂さんからプレゼントされたのです!
いや~うれしかったです! 最高ですよ!

届いたばかりでしたが、とにかく魂を入れる事が先決!
新子ニジマスなら大丈夫と、早速、川に出かけて見ることに!
今の荒雄川はam11:00位からハッチが始まり、ライズに遭遇します!
まさにその時間で、予想どうりライズが始まった!
いきなりデカイサイズを釣ってはちょっと不安なので、小さいサイズを釣ったら
ロッドを#4に変えるつもりでしたが、
な・な・なんと1発目から40cmクラスがヒット!
これはマズイです!
いきなりこのサイズが出るとは、何てこった!
釣りたくないのに釣れちゃいましたよ!
ロッドに負担を掛けないようにゆっくりランディングしようとしたが、
ファイト中に#1ロッドとは思えない、恐るべきロッドのパワーと粘り、
そして安心感が私の全身に伝わって来た!
凄い!いいロッドですよ!感動ものだ!
ラインウエートからキャスティングにはごまかしが利かず
しっかりとしたループで、ロッドにラインを乗せられれば、18フィートのロングティペットリーダーも十分に使いこなせるだけのスペックを持っている、素晴らしいロッドです!
さすが杉坂さん、いい仕事してますね!

P1040205.jpg
P1040206.jpg
P1040209.jpg

夕べ宿泊されたお客さんと、釣り仲間のS井さん達と良い釣りが出来ました!
ダンのハッチが昼前後に集中しており、その後はライズが無くなり、
午後からはドライでは難しい状況下(沈めれば簡単に釣れますが、せっかくのこの時期ドライオンリーです)でしたが、ライズがあればフライのサイズとパターンを見極めれば、
間違い無くライズは取れますよ!
今月発売のフライフィッシャー誌で荒雄川特集ページがあり、その中に私のフライ、スペシャルⅡが紹介されますが、この時期最高のヒットパターンですので、ぜひ参考にしてください!

P1040214.jpg
P1040211.jpg

結局、今回はロッドを変えずに、最後まで楽しんでしまいました!
最高でしたよ!
40cm~50cmのビックサイズをドライで4匹、新子を数匹釣りましたが、
ロッドが#1なので、普段より控え目な釣りをしました!
フライは#18~#20ドライ、 ティペットは6Ⅹ~7Ⅹでした!

しっかりと魂が入ったので、今後はイワナ・ヤマメのみに使用しますよ!
源流のイワナ釣りが今からとても楽しみです!
スポンサーサイト
Date: 2008.11.16 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。