スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

2008は最高の釣りが出来ました!

12月1日
いよいよ2008シーズンも終了してしまいました。
ちょっと寂しくなりますが、あと3ヶ月経てば解禁ですからね。
で、最終日の30日と言うと、凄い風と雪で最悪の天候となり、さすがの私も断念してしまいました。
ことし1年を振り返って見ると、自分なりには満足のゆく釣りが出来ました!

その内のいくつかを紹介してみます!
何と言っても禁漁最終日(9/30)に釣れた尺ヤマメ36cmです!

P1030978.jpg

これは32cmの尺ヤマメです!
P1030782.jpg


これは本当にラッキーでした!
15~6年前はよく釣れましたが、ここ最近はメッキリこのサイズが減ったように感じます。
川を取り巻く環境の変化や護岸工事、樹木の伐採に伴う水量の変化!
色々ありますが仕方ないですね。
それを考えるとこのサイズは良かったです!

本流ではなく支流での尺イワナ35cmも良かったですね!
本流域では40cmを超えるサイズも釣れますが、沢も最近は厳しく、餌釣りに結構抜かれたりしますので中々いいサイズが出にくくなりましたよ!

P1030703.jpg

そして思い出に残る源流釣行は最高でした!
荒雄川でもこんなにイワナが生息しているのか!と思うほどの魚影の濃さでした!
雨で増水し、ちょっと危険な事もありましたが、いい場所ですよ!

P1030119.jpg
P1030487.jpg
P1030600.jpg
P1030591.jpg
P1030919.jpg
P1030642.jpg
P1030585.jpg

とにかく釣りましたよ!
結果的に尺ヤマメ・尺イワナを合わせてトータル20匹を超えました!

キャッチ&リリース区間でもいい釣りが出来ました!
今年の特筆すべきは魚のコンディションの良さにありますね~!
釣れてくるほとんどがヒレビンになってました。
綺麗な魚は、もうサイズなんて関係ないですよ!
新子もたくさん生まれているし、30cmを超える、明らかにここで生まれた個体と
確信できる魚もいた! もう最高ですよ!
どうしてもニジマスと言うと釣り堀のイメージがありますが、ここ荒雄のニジマスは別格です!
ここまでいい魚は本州でもここだけと杉坂隆久さんも言ってくれていますし、もちろん、私もそう思っています。
無事に新子も育ち、成長して欲しいものです。
10月~11月は例年よりも、気温の高い日が続き、ハッチに遅れが出ました!
自然条件なので仕方ないが、終盤はドライでいい釣りが堪能できたと思います。

すいません、ちょっと自慢話が増えてしまいましたが、荒雄川は本当に素晴らしい川ですよ!
また来シーズン川でお会いしましょう!

近いうち、久しぶりに管理釣り場にみんなで行ってみようと思っています。
定期的にブログをアップしますので、ぜひご覧ください!

今月号のフライフィッシャー誌の表紙、最高ですね!
さすが津留埼さんです!

スポンサーサイト
Date: 2008.12.01 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。