スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

強風の中のGW最終日!

いつ見てもきれいな景色は
荒雄川の最大の魅力のひとつでしょう

P1020802.jpg

5月6日  am10:40
忙しかったGWも終わり、T橋君、S井さん達と楽しみました。
一足先に向かった彼らに、少し遅れて私も合流。
今日は通称“3本流れポイント”からスタート!
昨夜の雨と強風で、今日も風が強い!帽子が飛ばされそうです。キャスティングには結構苦労しそうだ!
状況を聞いてみると、かなり厳しいらしい。ライズもたまにあるが、ドライには中々ヒットしないようだ。
オナシカワゲラが多少ハッチをしているのだが、おそらく、水面直下の捕食ライズだろう。
ドライでも出そうな気がするが、GWなどのプレッシャーの高さか、何かの条件で水面上に出たくないようだ!
私もドライで少し攻めたが、直ぐにルースニングに変更した!
流芯のギリギリ境目をトレース、すぐにヒットしたが、後ろの柳の木が風で揺れて、ロッドに絡みつき惜しくも外れてしまった!なんてこった!トホホ・・・・!
しかし、間もなく次のヒットだ!今度は無事にランディングできた!ヨッシャ~・・!
するとT橋君、S井さんが、“そこ散々流したんですよ!何で釣れるの?”と声を上げていた。
と、言われても困るが、何かの微妙な違いがあったのだろう!まっ、偶然ですよ!
しばらく粘ったが、ここでポイントを変えてみる事にした。

大将ことT橋君がドライで果敢に攻めていた!
P1020804.jpg

前回、華僑のライズに遭遇したポイントだ!
やはり、散発ではあるがライズはある!僅かだがダンの流下を確認した。
最初にS井さんにドライでヒットだ!しかし、惜しくもバレテしまった!
続けて私の目の前でライズがあり、直ぐにヒットしたが、ファイト中に外れてしまった! ありゃりゃ・・・?
今日はみんなでバレテいる?この強風が影響しているようで、ティペットにテンションが掛ってしまう。
しつこいようだが、とにかく風が強い!

アシ際に居た、レインボー!
P1020819.jpg

ニンフを流したら、直ぐに食いついてきたが、アシとアシの間に入り込み逃げられてしまいました!

イブニングは百目木橋下のプールで!
P1020813.jpg

遅い昼食を済ませ、イブニングは百目木橋に行って見る事にした。
夕方には風も落ち着くだろうと思っていたが、予想を反し、中々止むことも無く、気温も下がり、肌寒くなってきた。
ライズもやはり散発だ!水面は波立つし、おまけに逆光でフライは見えにくく、大変でしたが、
T橋君がドライで見事にヒット!S井さんも何回かのアタックが有るものの、フックアップせず、かなり悔しい思いをしてしまったようだ!
GW前半は異常なほどの気温上昇が3日続き、後半は急に肌寒くなるなど、安定しない天候でした!
メイフライのハッチも今日も確認しており、これからがドンドン良くなる状況になって行くものと予想されます。
ドライでバンバンと言う日も間もなくでしょう! 
早く、イワナをドライで釣りたいですね!

最近、マナーを守らない、一部の餌釣りの人が多いですね。
GWにも、ビクやクーラーBOXを持ち込んで魚をキープしている人がいました。
キャッチ&リリースだと言う事を、知っててやってる常習犯ですよ!
注意すると、知らなかったと言い訳するし、おまけに入漁券も買っていない。
普通に考えても、川でこんな大きなニジマスが釣れることに疑問を持たないんでしょうかね?
この地に荒雄川と言う川がある事は、事前に調べているはず、参っちゃいますよ!
先日も、勇気あるFFマンが声をかけてくれ、釣れた魚を川へ戻してくれたようです。
T内さん、本当にありがとうございました!感謝です!
釣り人みんなで、これからも楽しい釣りが出来るように、ぜひ、みなさん宜しくお願いします。
この荒雄川キャッチ&リリース区間は特別遊魚区域として、正式に法的な認可を受けています。
持ち帰り行為やライセンスを購入しないと、厳しく罰せられます!
いつまでも綺麗な魚と出会え、心から楽しんで頂けるように、我々も努力しております!
スポンサーサイト
Date: 2008.05.07 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。