スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Sさん、源流ガイド2日目

9月10日

大阪のSさんとその友人、1日置いての源流2日目のガイドをしてきました。
やや小雨交じりの釣行でしたが、幾分水量が増えて、凄く反応が良く
たくさん釣れました!・・・・・が
な・なんと、とんでもない物と遭遇してしまいました。

そう、熊さんと目の前で会ってしまったのです。
さすが源流域、居て当たり前なのですが、会ってしまうとちょっとビビりますね!
まだ若熊のようでしたが、熊もこちらに気が付くと、私たちに近寄って来るではないか!
おい・おい、勘弁してくれ!
するとSさん、みんなで石でも投げますか?
なるほど! 3人で投げれば何とかなる!

でも、まず様子を見る事に! 決して余裕があるわけでは無い!
しかし、その距離10m!
私はとっさ的にぶら下げているホイッスルを思い切り吹いた!

さすがに熊も驚いたようで、ゆっくりと逃げて行ったのだ!
いや~!ビックリしましたよ!

決して襲われると言う恐怖感は無く、若熊なのでたぶん興味本位で近寄って来たのだと思う!

とりあえず、その後はホイッスルをたまに吹きながら釣り上がりました!

時折、雨も強く降ったりの最悪の天気となり、全然、天気予報とは違いました。
全ルートの三分の二を過ぎた辺りから、急に濁りと増水となり、とても釣れる雰囲気じゃないし、危険だ!

最後は登り口まで釣りをせずに進みましたよ。

やっと車まで戻り、帰宅することに。

帰る途中で本流を見たら、全く濁りは無く、増水もしてませんでした。
どう言う事?
おそらく、山の上だけが降ったのでしょう。

で、最後はキャッチ&リリース区間でイブニング!
風が強かったですが、あるポイントで凄いライズと遭遇し、24cm~27cmクラスのヤマメ連発と
45cmオーバーのニジマスと新子が果敢にアタックし、最高のイブニングを楽しむ事が出来ました!

P1050121.jpg

ライズしているヤマメとニジマスのストマックです!
かなりの量のコカゲロウがハッチしておりました!

P1050118.jpg

これからの時期は熊も頻繁にエサを食べに出てきますので、みなさんも気をつけてください!
山の奥に入る時はその地形に詳しい人と同行しましょう!







スポンサーサイト
Date: 2009.09.10 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。