スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

明日で大震災から1年!

東日本大震災から1年が経とうとしています

あの日、一瞬にして平穏な暮らしが暗黒の闇の中に・・・
すべてのライフラインが遮断され、情報も手に入らない状況・・・

ラジオで大津波警報を知った
えっ、まさか~・・・
想像がつかなかった

海面の変化が報道された
ウソだろ~・・・

実家の両親にも連絡が付かず、携帯は完全にストップしている
とにかく、実家の石巻市に向かおう・・・

取り急ぎ着替えやライトなどをバックに詰めた
車で走っていても、普段と違う何とも言えない静けさを感じる
信号も止まり、交差点付近は渋滞している・・・

すでに日が暮れているので、道路がどういう状況なのか分からない
陥没があるかもしれないがそのまま慎重に走らせる・・・
時折、路面の段差がステアリングに感じた

垂れ下がった電線・・・
停電しているので大丈夫だろうと思いつつ、車の屋根をこすりながら進んだ

石巻に入った辺りに遠く海の方からは何か所も赤い空に変わっているのが見える
現場では火事が起きているようだ・・・
どうなっているんだ、恐ろしい!まるで爆弾でも落とされた感じだ

あと数百メートルで現着なのに、道路が川のように流れている
えっ、こんな所まで津波が・・・信じられない光景だ

生まれ育った石巻市だけに、地形は手に取るように分かる
色んな事が頭を過る
もしかしてあそこにいる友人は大丈夫だろうかとか、あの場所はダメか~とか
自分でも冷静には居られなかった

コンビニの駐車場に入り、水が流れる道路を車から降りて見ていたが、
周り一面が湖みたいになっているので、側溝が何処にあるのか全く分からない
色んながれきも流れている

あと少しなので、地形を確認しながら水深20cm位だが行くことにした
何とか無事に到着したら、母が直ぐに出てきた
よく来たこと~!と震える声で迎えてくれた
無事を確認でき一安心・・・
近くにいる兄弟の安否も確認できない
先ずは夜が明けるのを待つことに・・・

停電しているので、ヒーターも使えず寒い
10分置きに余震が続く・・・
また大きな余震がいつ来るか分からないので、直ぐに出れるように準備をし、ラジオに耳を傾ける
時間は刻々と過ぎてゆく中、被害状況が刻々と伝えられた

翌日に見た景色はまるで地獄絵図のようでした

今思えば、本当に大変な状況でした
色んな体験もしましたが、まるで昨日の出来事のようです

親戚・知人・友人が亡くなったりもしましたが、今は少しでも早い復興に向けて頑張るだけです
この震災は忘れてはいけないです
これ以上悲しい思いはたくさんですね・・・
スポンサーサイト
Date: 2012.03.10 Category: 未分類   
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。