スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

本流の尺ヤマメ!健在でした!

本流の尺ヤマメ!33cmヒット!
P1030355.jpg

6月27日  pm6:00
今回の地震での濁りは、まだ多少引きずっている!
どうしても、今の状況が気になってしょうがない!
とりあえず行って見る事にした。
やはり予想どうりの水色だ!
しかし右岸側は支流のキレイな水が入り込み、水質も良い!
なるほど、今回の攻略はこれだなと確信した。
時間も無いので、ポイントを絞ることにした!
先ず開きを流して見たが、まるで反応が無い?
魚たちは必ず居るはずだ!幾度となく厳しい自然を乗り越えているので、
これくらいの濁りが続いた位では、ぜったい大丈夫なはずだ!私は確信していた!
気長に見守ろうと思う。
で、開きでは反応が無かったが、いきなりウグイが食いついてきた?
オヤ~!なんだこりゃー!
こうなると今はウグイが優勢に立っているか?マイッタな~!
仕方ない、落ち込みのそれも右岸側のわずかなポイントを重点的に攻めてみる事にした。
やはり反応が無い!ダメか!
いや!必ずこの筋に居るはずだ!薄い濁りがあるが、十分にドライで出せる水色だ!
太陽が山の稜線に隠れ始めた頃、ヒゲナガがハッチを始めた!
チャンスはこれから!ぜったい右岸側だと確信していた!
CDCダンのフライから、ライトパターンを上げたブルーダン・パラシュートに変更した!
まだライズは無い!とにかくフライをしつこく流す!
バシャー!出た!ヒット!
やっと出ましたよ!なんだこの引きの強さは、なな・・なんとヤマメではないか!
しかもデカイ!オットト…バラサナイようにランディング!ヤッター!
もしかして尺?直ぐにスケールを当ててみた。
見事に33cmありました!この幅広は最高です!
イヤー良かった!この攻略に間違いは無かった!
ガガンボもハッチを始めていた。
さらに、ポイントを攻める!またまたヒット!今度はイワナ24cmがヒットした!
しかし、トレースできる幅は数メートルしか無く、それより先は濁りがキツイ!
でも良かった!釣れて!
かなり暗くなってきたので、そろそろ終わりにしようとした時、ライズを見つけた!
よし、これだけ狙ってみよう!
ズバリ、ライズポイントの上にフライをプレゼンした。
ナチュラルに流れたその瞬間にアタック!
ヒット!おっとこれもいいサイズだ!
写真は撮りませんでしたが、ヤマメ27cmでした!
来て良かったです!
日中の釣りは、まだ厳しいかもしれませんが、
大丈夫!本流の尺ヤマメは健在でした!
早く、濁りが取れるとイイな~!

とても綺麗な、幅広尺ヤマメ!
P1030358_20080628081411.jpg

P1030357.jpg

今日のストマックはこれだ!
P1030361.jpg

スポンサーサイト
Date: 2008.06.27 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。